BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
いつか・・・のお話

まずはこちらのリンクから、記事を読んでみてください。

 

https://lrnc.cc/_ct/17100986?fbclid=IwAR30COiLDRKkrS6efOFuEA2XZyHwqvcfforfqb3YYChij_iklQWBxte6RBI

 

漫画「キリン」で有名な東本昌平さんの短編コラム漫画。

 

その昔、キリンを読んで、バイクや景色の構図、漫画独特の擬音、今にも音が迫ってきそうなリアリティに

圧倒されました。

東名高速の下りを、用賀からぶっ放していくポルシェとカタナのバトルが伝説になり、そのバトルに

参加したマスターが生き字引的な存在となって、次の世代へつながっていく・・・・・

淡々とした内容で、渋い大人の漫画でした。

 

ご紹介したリンク先のコラムを見て、バイク乗りの高齢化について考えさせられました。

最近のニュースで話題の、高齢者による悲しい交通事故も今や社会問題です。

特にハーレーは重量級のバイクですから、高齢になるとまず、取り回しがきつくなってきます。

 

倒れたバイクを起こせるか?

 

これは教習所に入所する際に、まずテストされることですね。

教習所のテスト車両は、国産バイクですから、ハーレーよりもはるかに軽いです。

実際、ハーレの中でも軽量なスポーツスターでも、教習車より重く、起こすにはかなりコツがいります。

 

その他にも、視力の低下、反応速度の低下によって、若いころの感覚で走っていると、

ヒヤっとすることが多くなったり、暗くなってきたときに、よく見えないとか、

加齢とともに、様々な障害が起きてきますね。

私もそうですが、20代のころの感覚で運転していると、ホントに危険を感じます。

 

ハーレー乗りは、50代60代のライダーが一番多い日本。

最近、お客さんから言われるのが多くなったのは、「あと何年乗れるかなぁ・・・」 です。

ビッグツインのお客さんは、スポーツスターに乗り換えようかな?なんて冗談半分で笑ってますが、

実際、そのような選択肢もありですね。持て余してしまうような車両でストレスを感じるより、

扱いやすいモデルにして、走りを楽しむのは良いことだと思います。

 

ただ、思い入れの詰まった愛車ですと、なかなか乗り換えようにも切ないです。

そんな人生を共にしてきた愛車であれば、最後まで迷うのは当たり前ですね。

そのまま乗らずに磨いてるだけってのも、有りだと思います。

 

我々も、何歳まで重たいハーレーをトランポに積み下ろしできるのか?w

70歳くらいまでは、ソフテイルくらい楽に扱えていられるよう、体を鍛えていかなくちゃ、

と思ってますが、先日、ぎっくり腰をやっちまいましたとさ。。。

| BEARDS | コラム | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
簡単なサスペンションの知識

サスペンションのセッティングは、非常に奥が深いです。

 

サーキットなどでタイムを競う際、ライダーの得意なコーナーを重視したセッティング、

高速コーナーを重視したセッティング、雨などの路面状況でのセッティングなど、

様々な状況に応じた調整を行います。

 

では、サスペンションの何を調整してセッティングと呼ぶのか?

 

これを語るには、私の知識や経験では足りませんw

私の知っている、経験したことをベースに、基本的なことをお伝えできればと思います。

 

まず、サスペンションの役割ですが、人間の身体でいう脚に当たります。

ジャンプして着地するときに、足を突っ張ってたら、体には衝撃が走ります。。。

舌をかみ切ってしまうかもしれません。

そんな風にならないために、膝や太もも・ふくらはぎなどの筋肉で衝撃を吸収しますよね。

また、歩いたり走ったりするときにも、地面を力強く蹴る、体を安定させる、これらの仕事を

しているのが脚や腰になるわけですが、バイクも同じです。

 

性能の良いサスペンションを前後に付けることは、アスリートの鍛え上げられた足腰を

金で手に入れることだと思ってくださいw

 

逆に性能の低い、もしくは壊れてしまっているサスペンションは、膝や腰を故障している

お年寄りの状態ですよ。

そんな足腰で速く走ったら、転びます。それはもう、確実に怪我しますな。

 

余談ですが、サスペンションの先にあるホイールやタイヤは、靴ですね。

スポーツアスリートの履く靴は、軽くてグリップ力も抜群。

かっこよくてもゴツイ重たいブーツでは早くは走れませんが、耐久力はある、みたいな。

 

サスペンションの性能を引き出すには、ホイール・タイヤの重量やグリップ力が

大きく関係します。バネ下の重量とタイヤのグリップ力です。

これらがベストマッチすると、タイヤが路面に吸い付くような状態になり、安定して

速く走れるわけです。

 

フロントとリアのバランスはもちろん大事ですが、今回はリアサスペンションについて

簡単に説明します。

 

バイクの駆動はリアタイヤですから、加速するときや発進するときなど、しっかりと

路面をとらえたいですよね。  はい、良いリアサスを入れましょう!

 

安定してワインディングを走りたい、車線変更もスムーズに行いたい、腰痛もち・・・

はい、良いリアサスです。

 

それと大事なのは、ご自身の体重にスプリングのバネレートを合わせましょう。

たいていの方は、プリロード調整だけでOKですが、二人乗りを頻繁にされる方も

バネレートを上げたほうがよいです。

なぜなら、サスペンションが底突きしてしまうため、リアタイヤがスリップして危険です。

底突きすると、力の逃げ場がなく、純粋にタイヤのグリップだけに頼ることになります。

グリップ力の高いタイヤでも、路面の状況によっては簡単に滑ってしまいますから、

底突きを起こさないように、プリロード調整は必須です。

 

ちなみに私は、箱根の低速コーナー用のプリロードのまま筑波サーキットで走り、

1コーナーの出口でリアサスが底突きして、何も踏ん張りも効かず、コケましたw

 

IMG_6339.jpg

 

よく分からないという方は、ご来店ください。現在の状態が危険なのかどうかは、

ある程度判断できます。

 

IMG_6340.jpg

 

基本的にプリロード調整は、ほとんどのリアサスでできますよ。

 

IMG_6338.jpg

 

ハーレーのリアサスは短いものに交換して、ローダウンカスタムすることが多いですが、

短いサスほど、仕事ができる範囲が狭まります。

単純に性能を上げたいなら、ある程度のストローク量のあるサスペンションがお勧めです。

乗り心地も全然違います。

長めのサスでプリロードを少し抜いて走るのと、短いサスでプリロードをかけて走るのでは、

同じシリーズのサスでも、全く違う乗り味になるのがいい例です。

 

簡単に説明するといいましたが、こんなに長くなっちゃいました。

要約すると、良いサスをつけましょう! プリロードを気にしましょう!ってことで。

詳しくは、ご来店くださいまし。

| BEARDS | コラム | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
タイヤ ニューリリース続々登場

新しくリリースされるタイヤのお知らせです。

 

純正採用のダンロップやミシュランが交換時期を迎えたとき、ほとんどのお客様が

ほかのメーカーのタイヤを選ばれます。

パターンがかっこいいとか、ロングライフで性能もそこそことか、理由は様々ですが、

一番の理由は、価格でしょう。

ハーレーのロゴが入っている純正のタイヤは、他のメーカーの価格の1.5倍から2倍です。

性能が素晴らしければ、それでも良いのですが、残念ながら価格に見合った性能ではありません。

 

新しくリリースされるタイヤは、開発の段階でライバル社の製品を徹底的に比較・研究されて

作られますから、過去のものより良いものであることは間違いないです。

 

来月にリリースされるメッツラーのクルーズテック(CRUISETEC)は、重たいハーレーでも

スポーツ走行を楽しめて、雨天の路面でもグリップし、それでいてロングライフ!

こんな良いところ取りの性能を謳っています。

まだ発売されていないので、実際のところはなんとも分かりませんが、インプレでの評価は

かなり高いようです。

http://www.virginharley.com/topics/topics20190515/

10.jpg

パターンもなかなかかっこいいですね!価格もけっこう良心的で、今後の主軸製品に加わる

可能性大です。

 

 

次にご紹介するのは、先月にリリースされたAVONのコブラクローム。

こちらは、従来品のバージョンアップ版で、グリップ力・ライフともに従来品の10〜15%

上回り、デザインも少し変わりました。

すでに装着させてもらったお客様もいらっしゃいます。個人的には、好きなタイヤです。

コブラクロームの一番の強みは、ホワイトウォールの設定が豊富なところです。

私も試乗車につけてますますが、グリップ力、旋回性、ライフともに満足しております。

エイボンタイヤは、2か月ほど前に大幅値下げされ、お求めやすい価格帯になりました。

http://www.dolphin-s.co.jp/AVON/AV91/AV92.html

 

AV91%20AV92%20AVON.jpg

 

コブラクローム以外に、エイボンの中でハイグリップお求めでしたら、AM26があります。

いつも摩耗よりも経年劣化で交換時期が早く来てしまうのであれば、グリップ力の高い

タイヤを選ぶのがお勧めです。

 

 

最後にブリヂストンのH50(エイチゴーマル)。

バトルクルーズという激しい名前がつけられてますが、名前負けしてません。

ミシュランのコマンダー兇茲蠅皀蹈鵐哀薀ぅ佞如▲哀螢奪廚篝回性は大きく上回るように

開発されただけに、好評です。

当店でもかなりの販売数になりましたが、一部のお客様からは、雨天時に滑るといった声も

上がってきてますので、ウェット性能は少々低めかもしれません。

価格帯は多少高くなりますが、ブレに強く、曲がりやすくなるなど、メリットは多いです。

 

http://www.virginharley.com/feat/bridgestone/

 

08.jpg

 

個人的にブリヂストンといえば、スポーツスターカップで装着率100%だったBT39。

街乗りでBT45V履いて、サーキットではBT39に履き替える!なんてことやってましたw

自分がうまくなったと錯覚するくらいバイクが自然にクイックに倒れます。グリップ力は、

バイアスの中で最強クラスです。ただし、ライフが非常に早い・・・・・

公道ならリアは6000km〜7000kmくらいで交換時期が来ます。

製品名もBT39 for AMERICAN となり、スポーツスターの19インチ16インチに特化した

製品となってますので、ご注文時は注意ください。

 

 

以上、数点をご紹介しましたが、メッツラーのクルーズテックが気になりますね。

7月発売開始なので、ちょうど交換のタイミングの方は、選択肢の一つに加えてみてください。

| BEARDS | お仕事 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
BEARDSオリジナルキャリパーサポートのご紹介

当社がかなり前から力を入れているブレーキ周りですが、このたび新たに新商品が

追加されました。

 

BEARDSキャリパーサポート

 

ブレンボ40mmピッチキャリパー用

2000年モデル以降

11.5インチ径ブレーキローターに対応

 

¥10,000−(税別)

 

FDE2435A-AA62-49C6-81E2-5413A15ADD56.JPG

ブラックアルマイト本体 ×1個

テーパー加工SUSボルト ロング×2本 ショート×2本

0.5mm厚シム×4枚

 

CA0749F8-9EAD-4679-8695-E5921E5C4AC1.JPG

耐久性・剛性はもちろん抜群、表面はブラックアルマイトをかけてます。

 

 

570F021C-171D-4EAF-8CD7-EFC6E7780F46.jpg

裏側には、当社のネーム入り。

 

 

IMG_6313.jpg

装着するとこんな感じです。

 

IMG_6312.jpg

 

当たり前なのですが、ブレーキパッドの全面が、ブレーキローターを

100%つかむように作ってます。

あと、キャリパーのセンターがバッチリ出るように、シムによって調整できる

自由度をもたせました。

 

最初の生産数は少なめです。

バカ売れしたら、大量生産に移りますw

 

気になった方は、ご来店ください!

| BEARDS | お仕事 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
梅雨入り

梅雨。バイク乗りには嫌な季節ですね。

天気予報もコロコロ変わるし、少し長い距離を走ろうものなら、どこかしらで

雨が降っているなんて経験をされた方も多いことでしょう。

 

湿気の多いこの時期、バイクカバーの中も常に湿気がこもってますから、

久しぶりに乗ろうとしてカバーを取ったら、ものスゲー錆びててテンションガタ落ち・・・

嫌ですねー、走りに行きたくなくなっちゃいますね。

 

錆びてしまった金属をもとに戻すのは、かなり大変ですし、パーツを外して磨かないと

まずきれいになりません。

 

磨きの基本は、『錆びる前に磨く!』

 

これに尽きます。

 

磨かなくてはいけないタイミングは? 『ツーリングのすぐ後です!』

 

錆びる前に磨き、走った後に磨けば、常にバイクはきれいな状態間違いなし。

 

現実は、日常が忙しくて、なかなか難しいんですけどね。

 

錆びる前って、いつなんだ?それは湿気や天気、置き場所などの環境でかなり変わります。

雨ざらしなら、1日で錆びるところは錆びますし、空調付きのガレージなら1年放置しても

錆びません。なので、愛車の保管状況によって磨きが必要な回数が違います。

 

錆びにくくするケミカルを使って、少しでも磨く回数の負担を軽くできればいいですね。

洗車や磨きのケミカル用品は、様々なものが販売されてます。まずはいろいろと試して、

ご自分の磨きや洗車のスタイルに合う使いやすいものの定番を見つけましょう。

 

洗車は、バイクに水をかけてジャブジャブ洗うことです。磨きは、塗装面や金属面などを

専用のウェスで丁寧に磨くこと。磨きによって、バイクの状態もよく見ますし、不具合の

箇所をみつけることもよくあります。

磨きは、整備の基本ともいわれるのは、実際に触りながらバイクをよく見るからでしょうね。

 

洗車は、泥まみれになってしまったり、凍結防止剤の道や海沿いの塩まみれの場所を走ったとき

以外は、あまりしません。特に、高圧洗浄機などで洗車するのは、やめましょう。

バイクはエンジンむき出しです。ベアリングや必要なグリスが付いているところもあります。

電気系に水が入ってしまって壊れてしまうことも十分あります。

洗車するときは、車体の上からシャワー程度の水圧で。

 

磨きは、まずは車体についた塵やほこり、ブレーキダストなどをやさしく落とします。

これらが付いた状態で強く擦ってしまうと、傷のもとです。

アルミやクロームパーツ、ステンレスなど、金属を磨くときは、それら専用の

コンパウンド入りクリーナーを使います。同じウェスは使わないように。

用途別でウェスは必ず分けて使いましょう。

足回りなどの汚れは、ホイールクリーナーなどで、ブレーキダストを落とし、その後

スポークやリムを磨きましょう。一番汚れやすい場所ですし、錆びたら大変な場所です。

磨いたら、スポークなどには、ワコーズのバリアスコートなどをサーっとかけておくと

錆びにくくなりますよ。

そして塗装パーツ。磨きとワックスが同時にかけられるような、液体ワックス等を使用して、

丁寧に磨いていきます。

ハンドルやウィンカーなど、細かなパーツなどにも液体ワックスで磨いてOK。

ワックスをかけて、錆びにくくするので、一度磨いた金属面にも最後に使用しましょう。

 

こうして、バイク全体をワックスの膜で覆ってやると、錆びに強くなります。

プロに、ガラスコーティングを施工してもらうのも、とても有効です。

 

ただし、どちらも錆びないわけではありません。

基本は、錆びる前に磨く。走った後に磨く。です。

 

錆びてからの洗車や磨きはとても大変ですから、こまめに愛車を磨くことが一番です。

バイクを磨いて、梅雨を乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

| BEARDS | コラム | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブレーキ操作について

オートバイのブレーキは、基本的に右手でフロントブレーキ、右足でリアブレーキを操作します。

一部のモデルで左足でリアブレーキだったり、どちらかのブレーキをかけると自動的に

前後のブレーキをかけてくれるシステムのものもありますが、基本は前後独立してます。

 

重要なのは、フロントブレーキを強くかけるということです。

 

ブレーキをかけると車体はフロントに荷重がかかります。この時、リアの荷重は抜けているので、

リアブレーキを強くかけてもタイヤがロックするだけで、オートバイは止まりません。

フロントブレーキを強くかけることで、荷重のかかったフロントタイヤのグリップを最大限に活かし、

フロントフォークが踏ん張ることで、オートバイを安定して止めます。

 

教習所で習った前後ブレーキの強さの配分は、8:2とか、7:3だったと思います。

もちろん大きい方がフロントです。

ハーレーのように乗車姿勢が後ろ寄りで、フットペグが前、おまけに車重が重いとなると、

リアブレーキを使いすぎている方がチラホラいらっしゃいます。

ブレーキパッドの摩耗がリアの方が早いとか、リアブレーキローターの表面が焼けて変色しているとか、

リアを使いすぎるとこのような症状がみられます。

 

これは、ブレーキをかける比重がリアに寄ってしまったために起きる悪循環です。

 

フロントブレーキを強くかけていれば、より短い距離で止まれるところ、リアブレーキを

偏って使ってしまっている場合、制動距離も伸びるし、リアブレーキをかけている時間も

長くなってしまいます。

すると、リアブレーキパッド・ローター・フルードが過熱されて、ベーパーロックや

フェードといったブレーキトラブルの現象が起きます。

そうなってしまうと、さらにブレーキは効きませんし、熱によってローターのゆがみが

起きたり、フルードの交換、パッドが使い物にならなくなってしまい、余分な出費がかさみます。

 

洗車の時にでも、愛車のリアブレーキローターをチェックしてみてください。

紫色っぽく変色していたら、熱が入ってしまっている証拠です。

もしそのような場合は、一度ご来店ください。

 

ハーレーであろうと、フロントブレーキを強くかけることを心がけて、乗ってみてください。

 

ここから営業トークw

 

制動力を物理的に強くするのであれば、キャリパーとローターの交換。

IMG_6171.jpg

 

ブレーキのコントロール性を上げるのであれば、マスター交換。

ブレンボのラジアルマスターは圧倒的にブレーキコントロールがしやすくなります。

IMG_6170.jpg

 

| BEARDS | コラム | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
(再)詐欺サイトにご注意を!

先日もブログでお伝えしましたが、当店のオリジナルパーツの一部が、詐欺サイトにて

安価で販売されてます。

こちらの詐欺サイトにお金を払っても、商品は届きませんし、お金も戻ってきません。

 

私が見つけた詐欺サイトに関しまして、警視庁サイバー犯罪対策課に報告し、対処して

もらってますが、次から次へと出てきて、まさにイタチごっこ状態。

アメリカのサーバー経由で載せているようで、調べるにも数週間の時間がかかるそうです。

 

お客さんから、自転車で詐欺被害に遭いそうになった話を聞きました。

幸い、電話して「おかしい!」ということに気が付けたので被害はありませんでしたが、

私もネットで通販などのページを見てみると、似たような詐欺サイトが次々と出てきました。

 

それらのページをよく見てみると、フォーマットがどれも似てまして、共通するいくつかの

特徴があります。

 

まず、明らかに相場価格よりも安いこと。

 

実在する店舗を、あたかも自分たちの取引先のように掲載していること。

 

送料無料となっているのに、送料の運賃表があったりして、あちこちのサイトのコピペを多用していること。

 

よーく見てると矛盾に気が付き、怪しいな!って思えるはずですが、在庫わずか!早い者勝ち!とか、

こういった通販に疎い方などは、騙されてしまうのかもしれません。

 

いずれにしても、注文する前に電話するなりして、確認しましょう。

 

このような詐欺に遭わないためには、アマゾンや楽天などの大手通販サイトが運営していて、

万が一詐欺被害に遭ったとしても、保証してくれるところをご利用ください。

 

当店のオリジナルパーツに関しましては、直接、当店までご連絡いただければOKです。

安売りしてません。定価で告知しております。安売りしてたら詐欺サイトです。

どちらにしても、当店までご連絡ください。

 

オリジナルパーツを考案した努力や時間、何より考案者の想いが、詐欺サイトに利用されていると考えただけで

腹立たしいです。きっと悲惨な死に方しますね。

 

引き続き、みなさまお気を付けください!

 

| BEARDS | お仕事 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
中古車販売の諸費用について

なが〜いGWも後半ですね。

当店の近所の関谷インターでは、覆面パトが連日、捕まえまくってます。

スピード違反の取り締まりだと思いますが、ご来店の際は、お気を付けください。

せっかくの休みも、くだらない交通違反などで、気分は台無しになっちゃいますから。

 

さて、新車や中古車を購入する際、車両代のほかにかかる諸費用についてのお話です。

販売店によって違うので、車両価格だけみてると、乗りだし価格をみてビックリ!

という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

 

例えば、車両価格が100万円(税込み)だとすると、100万円のほかに、

登録諸費用や車検代行費、自賠責・重量税など、さまざまな費用がかかります。

これらについて、日本全国どのお店でも法定費用は変わりません。

法定費用の内訳は、

登録印紙代2000円・重量税3800円〜5000円・ナンバー代520円

それに自賠責保険25か月11780円です。

※重量税は初年度登録から経過年数によって変わります。

 

差が出るのは、納車整備代や代行費、登録費用になります。

当店では、納車整備代で54000円・車検代行費で21600円・登録費用で約1万円、

をいただいております。登録費用の約1万円は、登録地域によって多少の増減があります。

 

これを先ほどの法定費用と合計しますと、約10万円が車両価格のほかにかかるわけです。

なので、乗りだし価格は、110万円になります。

 

他社の納車整備代や代行費などをみますと、高いところで20万近くになるところもあります。

大手参考価格は、納車整備代で70000円、登録費用30000円、車検代行費30000円、

となっており、当店よりも合計で5万円ほど高くなってます。

 

車両価格での値引きはあっても、法定費用や納車諸費用の値引きはまずありませんから、

乗りだし価格をしっかりと確認して、ご成約ください。

 

ちなみに、車検がまだ残っている場合は、車検代行費や自賠責などの費用がかかりませんから、

だいぶ安くなります。その代わり、車検満了日にご注意ください。

 

残りのGW、事故と取り締まりに気を付けて、お楽しみください。

 

 

| BEARDS | お仕事 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
GW突入!休まず営業してます!

超大型連休がスタートしましたね。

この連休を使って遠方までツーリングを楽しまれる方も沢山いらっしゃるでしょう。

 

当店は、1日(水)の定休日以外、休まず営業しております。

 

ただし、パーツ業者や陸運局など、世間と同じように休業してますから、パーツの納期や

車検の完了に関して、すべて連休明けの作業になります。

通常よりもお待たせしてしまいますが、ご了承ください。

 

じっくりとカスタムのお話などされたい方、バイクの調子やメンテナンスの相談など、

ぜひ、ご来店いただければと思います。

特にワンオフパーツなどのご相談は、時間をかけて慎重に打ち合わせしないと良いものができません。

せっかくお金をかけて世界に1点だけのモノを作るわけですから、まずはイメージの資料などを

ご用意いただけると助かります。

 

ツーリング中の車両トラブル等、お困りの際は、営業時間中にお電話ください。

営業時間外はメールをいただけたら、翌日までにこちらから折り返します。

 

 

今日は連休初日の27日ですが、あいにくのお天気でしかもかなり寒い・・・

昨日の夕方あたりから道路の交通量も増え始め、今日は他県ナンバーの車を目にします。

最近話題の高齢者による事故など、いくらこちらが気を付けていても防ぎようがない不運な目に

遭わないためにも、変な挙動の車には近づかないようにしましょう。

車の死角に入らない、車線変更ひとつするにも、目視確認を!

 

安全で楽しいハーレーライフを!

 

| BEARDS | お仕事 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
詐欺サイトにご注意を!

当店のオリジナル商品が、詐欺サイトで無断で転載され、被害者からの報告があがってます。

 

ハイフローファンネルやブレーキテックローター、itgエアーフィルター(HD用)などの

当店のオリジナルパーツは、基本的に当店からの販売になります。

 

また、定価販売です。値引きはしておりません。

 

どうやら詐欺サイトでは、30%ほど値引きしているケースが多いようです。

このようなサイトでは、絶対に購入しないでください。

 

ネット販売に関しまして、現在、当店以外で販売しておりません。

当店と取引のある業者かどうか、または通販サイトなど、不安な場合は

当店まで直接お問い合わせください。

 

ご注文は、当店に直接お願いします。

 

これ以上、被害者が出ないことを願います。

 

 

 

| BEARDS | お仕事 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE