BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
<< 年末年始休業日のお知らせ | main | ドライブベルトの張り調整 >>
ツーリングモデルのホイールベアリング

2008年モデルからツーリングモデルにABSが導入され、アクスルの径も変わり、

ホイールベアリングが一新されました。

フロントホイールでいえば、左側にABSのピックアップセンサーが付いていますので、

こちら側のホイールベアリングはABS用のもので、マグネットが入ってます。

右側のベアリングは、普通のボールベアリングです。

 

これがABS側のベアリング。

シールドタイプのボールベアリングです。

 

問題を起こしたのはこの反対側のベアリングで、今回の車両は、フロント右側のベアリングが

粉々に壊れました。

以前にも、同様の壊れ方をしたツアラーモデルがありましたから、どうやらこのベアリング、

かなり怪しい品質かと思います。

品番は、9276 で、現在9276B となっており、2回の対策部品となってます。

つまり、何らかの問題があり、製造元で対策が2回もされているわけです。

 

これが壊れちゃったベアリング。

 

均一にならんでなければならないボールが、ぐちゃぐちゃです。

シールしているラバーも外れてました。

下手をしたら、焼き付いたりしたかもしれません。

この軸となるベアリングが壊れると、走行安定性が非常に損なわれますし、ブレーキ時に偏りが出て、

大変危険です。

高速走行時に、いきなりハンドルが暴れ出したりすることもありますから、あってはならない故障。

 

 

普段から乗りなれている愛車の変化を、気付いてくれるお客様でよかったです。

なんかいつもと違う感じが70km/hくらいで出たから見てくれ!というご依頼。

案の定、ベアリングが逝ってました。

本当に、事故にならなくてよかったです。

 

ツーリングモデルの2008年以降に乗られている方は、ここのベアリングは要注意です。

ちゃんとした点検をしていれば、まず気付ける箇所です。

乗っていて、何か不安な変化を感じたら、きっちり原因究明をしましょう。

 

| BEARDS | お仕事 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.beards-mc.com/trackback/1085891
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE