BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
<< GW突入!休まず営業してます! | main | (再)詐欺サイトにご注意を! >>
中古車販売の諸費用について

なが〜いGWも後半ですね。

当店の近所の関谷インターでは、覆面パトが連日、捕まえまくってます。

スピード違反の取り締まりだと思いますが、ご来店の際は、お気を付けください。

せっかくの休みも、くだらない交通違反などで、気分は台無しになっちゃいますから。

 

さて、新車や中古車を購入する際、車両代のほかにかかる諸費用についてのお話です。

販売店によって違うので、車両価格だけみてると、乗りだし価格をみてビックリ!

という経験をされた方も多いのではないでしょうか?

 

例えば、車両価格が100万円(税込み)だとすると、100万円のほかに、

登録諸費用や車検代行費、自賠責・重量税など、さまざまな費用がかかります。

これらについて、日本全国どのお店でも法定費用は変わりません。

法定費用の内訳は、

登録印紙代2000円・重量税3800円〜5000円・ナンバー代520円

それに自賠責保険25か月11780円です。

※重量税は初年度登録から経過年数によって変わります。

 

差が出るのは、納車整備代や代行費、登録費用になります。

当店では、納車整備代で54000円・車検代行費で21600円・登録費用で約1万円、

をいただいております。登録費用の約1万円は、登録地域によって多少の増減があります。

 

これを先ほどの法定費用と合計しますと、約10万円が車両価格のほかにかかるわけです。

なので、乗りだし価格は、110万円になります。

 

他社の納車整備代や代行費などをみますと、高いところで20万近くになるところもあります。

大手参考価格は、納車整備代で70000円、登録費用30000円、車検代行費30000円、

となっており、当店よりも合計で5万円ほど高くなってます。

 

車両価格での値引きはあっても、法定費用や納車諸費用の値引きはまずありませんから、

乗りだし価格をしっかりと確認して、ご成約ください。

 

ちなみに、車検がまだ残っている場合は、車検代行費や自賠責などの費用がかかりませんから、

だいぶ安くなります。その代わり、車検満了日にご注意ください。

 

残りのGW、事故と取り締まりに気を付けて、お楽しみください。

 

 

| BEARDS | お仕事 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.beards-mc.com/trackback/1085958
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE