BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
<< 今日からスタート | main | こんなタイヤもありですね >>
おすすめ中古車展示中&バッテリーフェア

新年開始早々に、さっそくですが、年賀状にもちょこっとお知らせした

極上中古車のご案内です。

詳しくは、価格も含めて下記リンクからホームページをご覧ください。

 

http://www.beards-mc.com/used-bike.html

 

IMG_6883.jpg

 

IMG_6886.jpg

 

2003年モデル(100周年) FXDL  LOWRIDER 

 

当時、ディーラーで新車を販売していたころ、このローライダーとファットボーイが

ビッグツインの人気2トップでした。

それと安定のスポーツスターw

 

レースに力を入れていたディーラーでしたので、スポーツスターやビューエルの

お客様が多かったのは言うまでもありませんが、黙っていても売れてくれる

スポーツスターに比べて、ビッグツインは価格も高額なだけに、けっこう苦労したのを

覚えております。

でも、ローライダーとファットボーイの2トップは、人気カラーから在庫があっという間に

なくなり、時期を間違えると、半年以上は納車まで待っていただくような状態でした。

 

そんなローライダーの2003年モデル。もちろんキャブレターです。

2006年にダイナはフルモデルチェンジしました。その時に、フレームの剛性が上がるとともに、

車重も車格も大きくなってしまいました。おまけにインジェクション。

スポーツスターでいう、2003年までと2004年以降のように、決定的な違いと同じです。

これに関しては、いくらカスタムしようが、抗えないところです。

 

アメリカ人の平均身長と日本人のそれとは、大きく違いますから、アメリカンスタンダードが

ジャパニーズスタンダードになるには、バイクの大きさや重さは致命的です。

ほとんどの小柄な日本人はちょっと無理して乗っている気がします。

もちろん、慣れてしまえば、普通に乗りこなすことはできるでしょう。

でも、それはモデルチェンジ前のダイナ(エボや初期のツインカム88)を乗っていた方なら、

何かしらの違和感がつきまとうんじゃないでしょうか?

 

キャブの乗り心地、フレームのよれ具合、リアタイヤが地面を蹴る感覚。

この何とも言えない部分が、剛性アップしてコンピューター制御されたダイナでは

いまいち感じられない。

インジェクションモデルのダイナやソフテイルに乗られている方で、もしも、

このような感覚に同感できるのであれば、このローライダーは自信をもってお勧めします。

 

取り回しや乗り心地の違いに、驚くはずです。

 

低金利2.9% 最長96回のローンもやっとりますんで!

 

よろしくお願いします。

 

 

もう一つ、年賀状でお知らせいたしました、バッテリーフェアについて。

消耗品の中でも交換頻度の多いバッテリー。特に冬季はバッテリーにとっては過酷な時期。

ちょっと弱いな・・・と感じたのであれば、今回のフェア特典をぜひご活用ください。

 

フェアの内容

 

当店でバッテリーを購入されたお客様に関して、以下の2つから特典をお選びください。

特典1 バッテリー本体 20%オフ

特典2 バッテリー充電器 50%オフ

 

当店で取り扱っているバッテリーはSVRバッテリーです。

これは、見た目はグレーですが、中身は純正のバッテリーと同じと思っていただいてOKです。

一番よく使われているダイナやソフテイル用バッテリーの価格が、税抜き定価¥18000ですので、

ここから20%オフいたします。¥14400+tax で販売いたします。

充電器の特典は、オプティメイトという製品を半額でご提供。

税抜き定価¥7000を¥3500+tax でのご提供となります。

 

この充電器、最近話題のリチウムバッテリーの充電も可能です。

今お使いの充電器を買い替えたい方や、ゆくゆくリチウムバッテリーに交換を考えておられる方に

いかがでしょうか?

 

なお、バッテリーの初期充電、交換取り付け(充電器ハーネス含む)は無料で行いますよ。

 

ご注文の際は、お電話もしくは、メール等でご連絡ください。

そこから初期充電(6時間以上)を開始しますので、商品のお渡し、交換は翌日以降となります。

その点はご注意ください。在庫がない場合は、もう少しお時間がかかる場合もございます。

余裕をもってご注文いただけると助かります。

 

 

リチウムバッテリーの特性は、鉛バッテリーとはかなり異なるようですね。

まだ当店では販売実績がございません。

某メーカーに問い合わせてみましたが、温度の関係で不安要素があるようで、

リチウムバッテリーの対応はもう少し先になるとのことです。

でも、ハーレー純正ですでにリリースしてますから、不具合など無いようなら

どんどん普及していくと思います。ゆくゆくは、リチウムと鉛が逆転するのでしょう。

そのころには価格も下がって欲しいし、充電器などのアフターパーツも充実すればいいですね。

 

なんでも鉛ばってりーよりも、軽くて長持ちするのであれば、越したことはないですから。

 

長くなってしまいましたが、展示中古車・バッテリーフェアのお知らせでした。

 

 

 

 

| BEARDS | お仕事 | 17:34 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE