BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
<< おすすめ中古車展示中&バッテリーフェア | main | 2020寒中ツーリングのお知らせ >>
こんなタイヤもありですね

センス良くカスタムされた2002年モデルXLH883。

フロント19インチ、リア18インチのサンダンス製エンケイホイールです。

 

 

 

 

 

タイヤはダンロップのビンテージタイヤ TT100GPをチョイス。

マン島TTレースで昔使われたタイヤのフィードバックモデルです。

このスタイルにピッタリでございます。

 

S&Sのハイパイプが装着されたスタイルだったので、ダートトラック系のタイヤを

探してましたが、やはりオンロードでちゃんとした性能のタイヤを履かせたいという

オーナー様のご希望もあり、TT100GPになりました。

 

フロント19、リア18というホイールサイズは、選択肢が狭くて難儀しますが、

組み込んだバランスをみると、すごくかっこいいですね。

 

 

みなさんは、タイヤを選ぶときに何を基準にしてますか?

 

性能?ライフ?価格?

 

基本的に、タイヤの性能は価格に比例します。

一言に性能といってもカテゴリーがありまして、グリップ力から耐久性、ウェット時の

性能、ロードノイズや衝撃吸収性・・・・多岐にわたります。

それら全ての性能を併せ持つタイヤはありませんから、乗り方やバイクの種類によって

どの性能を重要視するか?そうやって判断します。

 

あと、ハーレーにとってとても大事なのは、耐荷重性です。

重たいアメリカンバイクに、軽量スポーツモデルのタイヤを履かせても、

性能を出せないばかりか安全性に関わりますから、絶対に見落とせないところです。

ついでにスピードレンジ。

これも、レンジ違いのタイヤを履いてしまっても、安全性に影響大です。

必ず確認しましょう。

 

それらを踏まえて、私がお勧めするタイヤの選択方法をご紹介いたします。

 

まず、車検から次の車検までに何キロ乗ってますか?

2年で5000km以下であれば、グリップ力の高いタイヤを選んでみてはいかがでしょうか?

スポーツスターであればブリヂストンのBT39 for AMERICAN。

こいつを履くと、運転が上手くなったんじゃないかってくらいヒラヒラと旋回します。

普通のBT39ではなく、スポーツスターカップ用に作られたfor AMERICANというモデルです。

19インチ16インチバイアスタイヤで最高クラスのグリップ力を発揮します。

高速道路の走行が多めであれば、BT45Vなんかもお勧めです。

 

2年で5000km以上、1万キロほど走るよって方は、メッツラーのクルーズテックや

ブリヂストンのH50あたりがお勧めです。

これら2モデルは、比較的新しいモデルで、そこそこのグリップ力に加え、ロングライフ、

衝撃吸収性など、性能の5角形面積が大きなのが特徴です。

ただ、H50に関しては温まるまでウェット性能が低いという声が上がってますので

ちょっと注意が必要です。

ただ、どちらも素晴らしいタイヤです。新しいだけあるな!というのが私の感想です。

 

コストパフォーマンスに優れたモデルでは、ミシュランのコマンダー供▲團譽蠅

ナイトドラゴン、エイボンのコブラクロームなどがお勧めです。

ホワイトウォールであれば、コブラクロームがダントツ人気ですね。

コマンダー兇蓮近々靴縫▲奪廛哀譟璽匹気譴詬縦蠅覆里如楽しみです。

これらのモデルは、価格が比較的安い設定ですが、ロングライフです。

性能もそこそこ良く、グリップ力で言えばコブラクロームが頭一つ抜けていて、

コマンダー兇肇淵ぅ肇疋薀乾鵑どっこいどっこいと言った感じでしょうか。

タイヤの形状からみても、コブラクロームが曲がりやすい形です。

私もコブラクロームをデモ車に履かせていますが、かなり満足の性能です。

メッツラーのME880を履いているとき、直線でアクセルを一気にワイドオープンした際、

ホイールスピンしてたのですが、コブラではそれがなくなりました。

ただし、経年劣化でひび割れは、どうしても起きてきますので、そうなったら交換時期ですね。

 

上記以外にも、たくさんの選択肢があります。

スタイルで良く選ばれているファイヤーストーンやシンコーのオールド風、ビンテージ風の

モデルは、正直、性能はかなり劣ります。スポーツ走行はできません。

そのようなスタイルであれば、エイボンが一押しです。

 

バイクはバランスで乗る乗り物ですから、唯一、地面と接触しているタイヤは

ものすごく重要な仕事をしています。

路面温度の低い、冬場などは、特に滑りやすいです。

性能、ライフ、価格、ご自分のスタイルに合ったタイヤ選びをしていきましょう。

迷われている方は、お気軽にご相談ください。

 

| BEARDS | お仕事 | 17:57 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE