BEARDS BLOG

BEARDS MOTORCYCLE COMPANYのBLOG
<< 本当にお勧めのシフトドラム加工 | main | 化学合成オイル >>
オイル・タイヤなどの在庫に影響か?

緊急事態宣言は解除され、都知事選は小池圧勝で終わり、

品質の割にずいぶんとお高いマスク2枚と、10万円の給付金も受け取り、

でもでも、コロナ感染者はなくならないですし、世界のあちこちで

大きな影響が出始めています。

 

そして、日本では、またまた自然災害の豪雨被害で九州が大変なことに

なってしまっていますね。

激甚災害に指定されていました。

コロナと毎年の自然災害で、どれだけの税金が使われるのか?

こうなってくると、いかに平時の時に税金がアホな使い方をされている

ということが残念でなりませんね。

お手上げです。

 

さて、ほぼ交通量も元に戻り、梅雨明けに向けて、夏のツーリングの準備を

されているライダーも多いことでしょう。

 

そこでちょっと気になることがあります。

ハーレーのオイルやタイヤは、海外から輸入されているものがほとんどなのですが、

それらの安定供給に陰りが出てます。

 

当店で使用しているオイルは、スペクトロ社のものが主です。

一番定番として使用している鉱物油のエンジンオイル20W50ですが、ペール缶の

国内在庫が無くなり、クォートボトルになってしまってます。

次の入荷も今のところ未定のようで、早いところ手を打たないといけないかもしれません。

 

タイヤも、ピレリやメッツラーの在庫が乏しくなってきてます。

Rタイヤでよく使うMT90B16のサイズは、基本的に豊富な在庫のはずですが、こちらも

種類によっては欠品、納期未定になってます。

 

消耗品ですから、走ったり時間が経てば、必ず交換が必要になるパーツです。

それらの在庫にコロナの影響が出始めたということは、今後、ほかのパーツや

製造物にも同じことが起きえます。

 

ちなみに、イージーライダースさんは、コロナによる海外工場の閉鎖により、

オリジナルパーツの業者間取引が終了してしまいました。

サイドナンバーやシート、ハンドルなど、数々のパーツでお世話になったこともあり、

非常に残念です。

このようなケースが、これから増えるのではないかと本当に心配しております。

 

皆様も、どうか早め早めにご準備ください。

必要な部品が納期未定で走れないなんてことにならないためにも、余裕をもって

プランを立ててくださいね。

 

| BEARDS | コラム | 18:29 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE